FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2009/02
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
卒業旅行へ行って来ましたー
いつしか毎年恒例となったアダチの“卒業旅行”
いつもは卒業生と院長先生との思い出づくりの旅行だけれど、今年は院長先生が急遽お仕事で行けず…
院長先生はとっても残念がっていました

そんなこんなで今年は私と、めちゃめちゃ仲良し3人組での日帰りの旅
東京をた~っぷり満喫してきました

まずは 渋~く 浅草浅草寺へ
雷門はやっぱり『らいもん』とか読んじゃってたけどさすが6年生お互いに突っ込んで訂正
仲見世を通って参拝したら、揚げまんじゅうを『うまッうまッ』っとほおばって
いよいよお楽しみの人力車タ~イム
イケメンのお兄さん2人に引かれて プチ浅草めぐりです
みんな初めての体験で、はじめはちょっぴり緊張気味だったけど、風を切って走る感じが
気持ち良くてなんとなく殿様気分
お兄さん達が色々と浅草プチ情報を説明しながら走ってくれて、
それが『スゴイ楽しかったと大満足の人力車体験でした
浅草 人力車

次に目指すは『お台場エリアマッスルパークでチョイと体を動かして遊んだら、
ケイト君おススメのお寿司屋さんでランチ
カウンターに座って『アジ下さ~い!』『中トロくださ~い!』って
“本当に君たちは小学生か?”と思うような通なランチをみんなで堪能して
パワーチャージは完了
次なる目的地フジテレビでは、道場のみんなへのお土産を3人でお小遣いを出し合って
あれやこれやと悩んでGET
スタジオ見学のブースでは“いいとも!”のタモさんになった気分で写真をパシャリ

そしてそして今回の旅はなかなか効率的に遊べたのでまだまだ時間があるぞ
ってなことで みんなの行ったことの無い東京タワー』へ行くことにして
休憩も兼ねて水上バスに乗って移動してみました
のんびりゆっくりお台場の風景をバックに写真を撮ったりしながらの移動もよかったですよ~
さてさて東京タワーへ着くと入り口前の広場で偶然にも
猿回しのショーが見れちゃったんです
サルが芸を成功させると3人の前に来て“どーだーみたいな顔で接近してきたり、
思いがけない楽しい時間でした
チケットを買って入り口を入ると、誰が見つけてしまったか知らないが看板に
『大展望台には階段でも上れます』…って書いてありました
そして案の定、自分達がちょっぴり怖がりなのも忘れて『みんなで階段でいってみようぜってなことになり…東京タワーへ外階段なんと600段を上って来ましたー
階段は風も感じられるし下の風景もばっちり見えるスリリングな階段だし、続けて600段上るのは
なかなかしんどい・・・
しかーし達成者には記念に『認定証』がもらえたりして、エレベーターで昇るより
みんなでわいわいとっても楽しかったし、いい思い出になりましたよ

駆け足での東京日帰り旅行だったけど、色々見て、体験して、遊んで、お土産買って…
何より仲間と一緒に過ごしたこの時間が良い思い出になってくれるのではないかな~と
思います
あ~楽しかった

水上バス待ちの3人

スポンサーサイト
こわいってか(^_^;)
桂島先生が来てから1ヶ月 が経ちました今、道場には桂島先生のお誘いでもう1人
桜井先生というとてもパワフルな男の先生が来て下さっています
桜井先生はとってもパワフルで声も大きくとても熱心に指導してくれています!
…でもアダチでは今までほとんど女の先生ばかり指導してきたので、
男の先生の指導にみんなもまだなれない感じ
今日は桜井先生打ち込みの指導に熱が入って『こぇ~(怖い)』とか言われちゃって
『なんだぁ~怖いってが』って子どものストレートな意見に少々まいっちゃってました
柔道ベテランの桜井先生も子どもとの柔道は初めて、
でもお互いに柔道で体をぶつけて行くうちに打ち解けて行くんだろうなぁ~
男の先生が来てくれたことでいい緊張感のもと稽古に励んでいる今日この頃です

大会がんばりました!
第26回 けやきライオンズクラブ主催 仙台市少年柔道大会が行われました!

今回はアダチから5チーム15名の選手が参加。
低学年Bチームが見事3位入賞銅メダル・トロフィー・賞状を頂きました
先鋒の負けず嫌いのおてんば娘はとにかく攻める攻める!
ポイントにこそならなかったものの相手に向かって攻め続ける姿勢は
後に続く2人の勇気に変わったはず
中堅のツバ君は今大会のアダチのヒーローだと子供たちが認めるくらいの
活躍ぶり 全線全勝で迎えた準々決勝では残念ながら負け…。
しかしっ ノリにノってるヒーローがこのまま終わるわけもなく、
大将が頑張ってチームを代表決定戦につなぐとまた同じ相手との対戦でしたが、
開始10秒ほどで見事に相手を投げ、押さえ込んでの一本勝ち!
一緒に応援していた道場のみんなも大盛り上がりでかっこいい姿を見せてくれました
大将のユウキくんは本当に粘り強く押さえ込まれても体をクネクネよく逃げました!
いつも体が硬いことを気にしていたのに火事場のクソ力的なものだったのでしょうか試合経験も少ない中ドキドキの中とってもよく頑張りました

いつも試合をしているみんなの一生懸命な姿を見ているとってもウルウルしてきてしまうのだけれど、
自分たちの試合が終わってからの仲間を応援している姿が大好きで、誰一人先に帰ることなく、
最後までチームメイトのサポートや励ましたりアドバイスしたりしている姿、応援している姿は
どこのチームにも負けないんじゃないかなーと思っています
あーアダチのみんなはめんこいなぁ~

そんなめんこい仲間の中に、1年生の頃からずっと見てきた6年生が3名。
この大会は6年生の3人にとっては小学生最後の大会となりました。
仲良し3人同じチームで大会に望みましたが・・・
な・な・なんと、相手は“本当に小学生”と
思うような大きな相手との対戦…。
見ている方は『がんばれ!→40% 壊されないで!→60%』といったところでした
大きさには勝てず2回戦敗退という結果でしたが、
さすが6年生!3人とも攻めの姿勢を崩さず本当によくがんばりました
こうして仲間と一生懸命やったことは一生の思い出・宝になってくれることでしょう
高学年になってっくると体格の差は益々開いてきてアダチの小柄君達には少々不利な
場面もありますが、そこは柔道の醍醐味!『柔よく剛を制す』の言葉に一歩でも
近づけるように技術を磨くのみです!! よーし!またみんなとがんばるぞー
鬼は~そとぉ~!
今日は節分!
柔道場では毎年年男の6年生が豆をまいています!
今年もみんなでビニール袋片手に夢中で豆をひろっていきました。
みんなの勢いが激しすぎて『豆まき』というよりは『豆ひろい』…という様な
そんな感じでしたが、夢中でひろって『見て見て!こんなにひろったよ!』ってニコニコで
豆の入った袋を見せてくれるのが嬉しく楽しい瞬間です。

今年の豆まきもバッチリ! 
鬼は~そとぉ~!!福は~道場のみんなにたくさん来るように頼みますよ~2009豆まき
プロフィール

仙台安達柔道場

Author:仙台安達柔道場
仙台市内の中心部
青葉区上杉にある柔道場
4歳から中学生までが 
明るく元気に柔道を通して
様々な事にチャレンジ
している道場です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。