FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2010/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新聞に掲載されました!
実は先日の金曜日 読売新聞の方に取材を受けていましたが、
その記事が今日9月29日の読売新聞に掲載されましたー
新聞

思ってた以上にちょっと大きな記事でびっくり
金曜の取材だったので稽古風景ちょっぴり寂しいですが、
アダチの活動が多くの方に知って頂けるのは
ありがたいことです

写真にはドキドキでインタビューに答えたキャプテンと
秀ちゃんの背中、安つば君、直君などなどが載ってましたよ
スポンサーサイト
道場合宿2010 2日目!
時折激しく振る雨の音にも負けず、ほとんどの子がぐっすりと寝て
朝を迎えました

今日は久々に冷え込む朝

それでも『おはよー!朝だぞー』の声にビックリするほどみんな
すっきり起床 朝の冷え込みで冷え冷えになった柔道着に
『つんめてぇ~』とか言いつつ袖を通して

いざバスに乗り込み東北高校柔道場へ
昨日の車内とは違って席に着いたらまーだ眠いのか、練習で気が重いのか?!
まだエンジンがかかっていない様子
でも道場へ着くとふわふわの道場に感動しつつ、広々の道場でのびのび
体を動かします 普段道場でする準備運動や
回転運動も2倍いや3倍はある距離での運動
しぼりをしただけで『腕がヘロヘロだーぁ』と言いつつもどこかみんな楽しそう
合宿2010練習しぼり合宿2010練習

乱取りも広々のびのび出来たので、みんなが大きく見えました
めいっぱい体を動かしたからもちろん『おなかすいたぁ~』『腹減ったー
『朝ごはんなぁにぃー』の声が次々に

道場へ帰ると朝ごはんが待っていました
こんなときの着替えはとっても早い

今年の朝ごはんは残念なことに川原で食べる予定にしていたメニューを
道場で食べることに  
名づけて元気モリモリバイキングサンド
色んなおかずを選んでサンドしていきました
“2日目のカレーがうまいんだよぉー”“2日目のカレーが食べたーい”の声にこたえて
2日目カレーも登場して、腹ペコさんたちは牛肉サンドやカレーサンド、タコス風サンド
牛丼、カレーライスにタコライスetc… コーンスープも大人気で
みんな2回3回とお替りをする姿にはビックリ本当にみんな良く食べました
合宿2010朝食

『じぁ、みんなが食べ終わるまで食事の感想を聞いてみようかな~』と
急に振ってみると、『え~』とか言いつつも、
『トマト味の肉がめっちゃうまかったです
『肉がジューシーで美味しかったです
『牛肉が本物の牛丼みたいでうまかったです
『スープの最後のジャガイモが美味しかったです』
などなど…言ってくれちゃって料理担当だったセンムおばちゃんも
『嬉しい事言ってくれるじゃないの来年も美味しいもの作らなきゃ
と40人前の食事をせっせと作った疲れも一気に吹き飛んじゃいました
合宿2010ナオ パンのお面

さぁ食後は感性をフル活用させて『石絵』かっこよく言うと『ストーンアート』に挑戦

今日は石絵の先生(葉月先生のおばさん)が来てくれたので、
まずは先生の作品を見せてもらう 細長い石に書かれたナマズの作品や鯉のぼりにサンタさん…
次々に“ジャーン”と見せる度に“おぉぉぉー”と歓声があがります
ストーンアート先生

次々に出される作品に“すごーい”と驚きながら作品の作り方の手順を教わりました
ストーンアート先生の絵
まずは石選びからスタート 前日に先生達が拾ってきていた
100個の石の中から ぐるぐると石の向きを変えながら“何が書けるかな~”
と考えながらお気に入りの石を手にとって、いよいよ筆入れです
いやー子供の発想の豊かさには驚きの連続です
大人には『石』に見えますでもみんなが選んだ石は
“なるほど!そんな風に見えるのね”“お~お”と
感心させられっぱなし
ストーンアート作成中

作成中は柔道の時とはまた違う真剣な眼差しで石に向かっている姿もめんこかったぁ
お互いに『おーおまえのスゴイじゃん』『それいけてるなー
『それかわいいね』なんて言いながら進めてたり、だーれも人の作品をけなす人はいません
もーそんな子達ばかりだから安達っ子大好きです
すっかりストーンアートの魅力にはまった子供たちは次々に2作目3作目と作って
机に並べるとストーンアートのギャラリー完成
ストーンアート作品
感性がキラリと光る逸品ばかりです
石絵の先生もみんなの感性豊かさに感心しきり本当に楽しく素敵な作品が出来ました

いやーまとまりのない文章を長々と書いてしまいました
いつもブログでみんなの様子が伝わってるか心配ですが、ブログにあるみんなの姿の
10倍以上素敵で、楽しい時間を送っていると思ってもらえればいいかな~って思います

今年もみんなの“いい顔”がたくさん見れたいい合宿になりました
道場合宿2010 1日目!
今年もやってきました道場合宿

今年の合宿はあいにくのお天気で…
フルに予定通りとはいかないようです

そんなことはおかまい無しに、ハイテンションで学校から
道場へと急ぎ足で大きい荷物と共に集まってくれた子供たち
今回の参加者は道場史上最多(かもしれない?)36名
道場へ来てすぐに“こんなに道場に泊まれるの??”と心配する子も

今年は3人のグループを作って兄ちゃんリーダーを決めてこの1泊2日の合宿に
臨みます出発前に早速の探し物こんな時も3人で問題解決
さぁいよいよ出発だ

大所帯になった今年の安達ファミリーは奥矢先生の運転してくれる
マイクロバスで早速プールへと出発
合宿2010バスの中で

…と行きたいところでしたが、出発直前に幼稚園児のサヤちゃんが急にしくしく…
“お泊り”でママと離れるのがちょっぴり心配になってしまった様子
そんな時でもお姉ちゃん達があの手この手でなだめてくれて、一緒にプールへ
向かうことが出来ました バスの中でも不安にならない様に!と
楽しいお話やゲームが続きますもーなんて素敵なんでしょう

渋滞で移動に時間がかかったので“早くしないと遊ぶ時間が無くなるから”か分かりませんが
プールにつくとお兄ちゃん達が見事にチビちゃん達に声掛けをしています

プールってとっても楽しいからウォータースライダーを何回も滑ったり、
普段おとなしいあの子もテンションが上がってプールサイドを走っちゃって
プールのお兄さんに怒られちゃったりしちゃいます

ちびっ子チームは浅いプールで“何秒顔を付けてられるか競争ね
と顔付けして遊んだりバタ足の練習したり
思い思いに楽しんで駆け足でプールの時間はあっという間に終了

またまた渋滞にはまりながら道場へ戻ると んんん~ん カレーのいい匂いが
大盛りで並べられたカレーをほぼみんな
見事な食べっぷりで完食
道場の畑で採ったじゃがいもが入ってたからかな?!
みんなで一緒に食べたからかな?!
いっぱい体を動かしたからかな?!
合宿2010夕食

いろ~んなスパイスがきいて美味しくなったカレーでした

“あ~時間が押してるな~”と焦る先生たちはおかまいなしに
はしゃぐ安達っ子たち
布団を引くことも、パジャマに着替えるのも、歯磨きするものも~楽しくて
仕方ない様子 始終ワイワイです

そんなこんなもあって楽しみの一つだった映画もちゃーんと最後まで見る事が出来ず、
消灯の時間になっちゃいました
…しかし楽しいテンションはそうは簡単に静まることなく…。
布団を引くときからゲホゲホ対策にとつけていたマスク
みんなのワイワイに負けてあまり効果なく…。
寝たいけどゲホゲホで寝れない子、ハイテンションで寝れない子に加えて、
あいにくの雨模様で、道場の屋根に打ち付ける雨音と時々光るカミナリが気になって
眠れない子がいたり

“みんな寝れるだろうか?”とちょっと心配したけれど、ゲホゲホも今年は軽く、
ある時間になるとパタっと電池が切れたように寝息をたてる安達っ子達なのでした
合宿2010消灯

みんなの寝ぞうや寝言今年も楽しませてもらっています

さぁ明日はどんな一日になるのかな
志保先生が充電に!
今日稽古中、急にお母さん達ゾーンが賑やかに

ん?と思って目をやると、そこには突撃訪問してくれた
志保先生の姿が
おしゃれした志保先生の姿にどよめきつつ、
みんなも嬉しそうにそわそわチラチラ

“結婚の報告に来たのかと思った~”とお母さん達

いやいや『充電』に決まってるじゃないですか
一度安達っ子達に触れ合った人は
こうして時々充電せずにはいられないんですよ

“保育士の仕事がしたい”と安達を巣立った志保先生。
現在は東京の保育園で毎日明るく奮闘中とのこと

今日みんなと会ったことで『またしばらく頑張れる』と志保先生

今回は道着持参の訪問じゃなかったから、
次はみんなと稽古しつつフル充電しに来てねって
お願いしておきました

ビックリ嬉しいサプライズの日になりました

Japan!!
今日 ひーさんは約束通り 胸に日の丸の入った青い柔道着で
稽古に参加してくれました
ひーさんと

それはそれはもう眩しくて眩しくて
ついこの間世界選手権で着てたのを見てたけど、
こんな間近にそのかっちょイイ道着を着てる人を見るなんて

本人は『元JAPANだから~』なんて言ってるけど、
元でもなんでも日本代表になったなんて素晴らしいじゃないの

寝技も立技も目をキラキラさせながらの練習
6年生のハルはまぶしい“青”にちょっと緊張?!
ひーさん練習

今日もまたいい時間になりました

帰りにはひとりひとり昨日の中学生みたいに
鍛え上げられた腕を触らせてもらって“なんじゃこりゃー”って
ビックリお母さん達も触ったり、JAPANの道着を着た選手を前に
“写メ写メ!”とちょっとした囲みの撮影会になっちゃったりして

そしてひーさんも“こどもたちかわいいー”“楽しかったー”とみんなとの時間を
振り返ってくれました
ひーさんありがとう

ひーさんに『次来たときには直接対決だ』と勝負を申込まれているので
みんなと一緒に鍛えなくては・・・。
日本一!との稽古!
今日は安達の卒業生のひーさんが遊びに来てくれました

現在24歳のひーさんは幼稚園から中学生の時まで
安達柔道場で過ごしました
小学生の頃から優しくも頼もしいエース的存在でしたが、
高校生時代も日々厳しい稽古を重ね好成績の数々を残し、
全日本ジュニア大会では見事日本一に
輝いた安達柔道の誇れるキラキラ門下生のひとりです

現在東京の大学、大学院に所属しつつ実業団での
柔道生活を送っている、まさしく文武両道を行く
スーパーウーマン
そんなひーさんが遅めの夏休みを…と道場に顔を見せに
来てくれたところを半ば強引に引き止め
みんなと稽古してもらったんです

日本一の座を取った人と稽古出来るなんてなかなか無い機会です

子ども達は寝技も立技も胸を借り、
『めちゃめちゃつえぇ~
『はんぱねぇ~
と日本のハイレベルな環境で日々稽古するひーさんとの稽古を
がっちり刺激を受けつつ楽しんだ様子でした

中学生の稽古に来た4人もカッチカチの鍛え上げられた腕を
触らせてもらってビックリ
技の速さにビックリ
こちらもかなりの刺激になった様子


今日は七海ちゃんも稽古に参加してくれて、
女性指導者3人の稽古となりました

こうやって卒業生達が集まり、子ども達と触れ合って
ニコニコとしてくれている姿を見るのがなんとも言えず
指導者冥利につきる幸せな時間です
明日も2人のお姉さん先生達が稽古に参加してくれる予定
明日はまた違った刺激があるはず楽しみでーす
昇段審査会
今日中学生4名一級と初段を受験
結果的には全員合格
しかし、内容的には本人達の意見は…というと、

一級のゆうき&そうしは『もやっと合格』

初段のはやと&よういちは『スキッと合格』

といったところの様です

モヤっと組には更なる成長の為に頑張ってもらって
スキッと合格の2人には胸を張って
ビシッと黒帯をしめる姿を早く見せてもらいたいでーす
歴史は眠らない
現在NHK教育で柔道の歴史や課題について特集されて
放送されています

興味のある方はご覧になってみてはいかがでしょうか?

第1回 柔術から柔道へ      放送:8月31日 PM10時25分~
柔道の歴史や加納治五郎師範の“想い”を改めてより深く知ることが出来る内容でした
今や“スポーツ”として世界中に広まった柔道ですが、柔道の原点を見つめ
伝えていくことは少年柔道には最も重要な点であると再確認しました

第2回 国家と柔道           放送:9月7日(火) PM10時25分~
第3回 スポーツとして世界へ  放送:9月14日(火) PM10時25分~
第4回 柔道精神と国際ルール  放送:9月21日(火) PM10時25分~

小学生には少し難しい内容ですが、機会を作って子供たちにも見せてあげたい番組です

番組のHP(http://www.nhk.or.jp/etv22/tue/)

やテキスト本も興味のある方は是非
区対抗試合 ― 気合いだ~!!―
区対抗2010

今年も青葉区代表として参加させて頂きました!

小学生3名、中学生3名、高校生2名、一般2名 計10名での団体戦
今年は10名中7名(小、中、昭彦先生)が安達柔道場というなかなか無い団体戦で
出場することが出来ました
(来年、全員安達で出れたら面白いなぁ(^^;)

しかーし 何なんだ?このへなちょこぶりは
完全に小学生も中学生も固まっちゃってる…

一回戦→“あー初戦だから緊張しちゃったかな~”って思ってました
でも…2回戦目も消極的な試合…

二回戦→“あんた達はそんなにへなちょこじゃなーい

今大会は青葉区の監督さんがいるので2階の観客席でちびっこ応援団と
観戦していたのですが、2回戦終了後には我慢しきれず下へ降り、

『気合いが足りーん』と渇を入れちゃいました

だって、こんなへなちょこな試合をするほどみんなは手抜きして練習してません
いつも一生懸命練習しています だから気持ちで負ける程もったいない事は無い

『こんな試合何回しても意味がない青葉区代表なんだぞ』と
気合いだ気合いーと渇を入れたのでした
2回戦目有効を取られて抑え込まれたものの返して逆転勝利した昭彦先生も
『今みたいに最後まで諦めなけなければ勝てるんだぞ』と
身をもって(?)指導

『渇』はちゃーんと伝わりました
2回戦までとはうって変わって、声にも動きにも気合が感じられ、
2階席からも“勝ちたい”という燃える闘志を感じることが出来ました
(中学生は…また頑張ろう

気持ちの優しいアダチっ子達 その優しさがイコール“弱さ”に
ならない様に、心も鍛えていかなきゃなぁとまた改めて思った試合でした

自分の気持ちを表に出すことが苦手な現代っ子達

優しく、強く、たくましい子達になってまた来年青葉区代表として
気合十分大暴れ出来るようにまたみんなと頑張りたいと思います
プロフィール

仙台安達柔道場

Author:仙台安達柔道場
仙台市内の中心部
青葉区上杉にある柔道場
4歳から中学生までが 
明るく元気に柔道を通して
様々な事にチャレンジ
している道場です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。