FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2010/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
道場合宿2010 2日目!
時折激しく振る雨の音にも負けず、ほとんどの子がぐっすりと寝て
朝を迎えました

今日は久々に冷え込む朝

それでも『おはよー!朝だぞー』の声にビックリするほどみんな
すっきり起床 朝の冷え込みで冷え冷えになった柔道着に
『つんめてぇ~』とか言いつつ袖を通して

いざバスに乗り込み東北高校柔道場へ
昨日の車内とは違って席に着いたらまーだ眠いのか、練習で気が重いのか?!
まだエンジンがかかっていない様子
でも道場へ着くとふわふわの道場に感動しつつ、広々の道場でのびのび
体を動かします 普段道場でする準備運動や
回転運動も2倍いや3倍はある距離での運動
しぼりをしただけで『腕がヘロヘロだーぁ』と言いつつもどこかみんな楽しそう
合宿2010練習しぼり合宿2010練習

乱取りも広々のびのび出来たので、みんなが大きく見えました
めいっぱい体を動かしたからもちろん『おなかすいたぁ~』『腹減ったー
『朝ごはんなぁにぃー』の声が次々に

道場へ帰ると朝ごはんが待っていました
こんなときの着替えはとっても早い

今年の朝ごはんは残念なことに川原で食べる予定にしていたメニューを
道場で食べることに  
名づけて元気モリモリバイキングサンド
色んなおかずを選んでサンドしていきました
“2日目のカレーがうまいんだよぉー”“2日目のカレーが食べたーい”の声にこたえて
2日目カレーも登場して、腹ペコさんたちは牛肉サンドやカレーサンド、タコス風サンド
牛丼、カレーライスにタコライスetc… コーンスープも大人気で
みんな2回3回とお替りをする姿にはビックリ本当にみんな良く食べました
合宿2010朝食

『じぁ、みんなが食べ終わるまで食事の感想を聞いてみようかな~』と
急に振ってみると、『え~』とか言いつつも、
『トマト味の肉がめっちゃうまかったです
『肉がジューシーで美味しかったです
『牛肉が本物の牛丼みたいでうまかったです
『スープの最後のジャガイモが美味しかったです』
などなど…言ってくれちゃって料理担当だったセンムおばちゃんも
『嬉しい事言ってくれるじゃないの来年も美味しいもの作らなきゃ
と40人前の食事をせっせと作った疲れも一気に吹き飛んじゃいました
合宿2010ナオ パンのお面

さぁ食後は感性をフル活用させて『石絵』かっこよく言うと『ストーンアート』に挑戦

今日は石絵の先生(葉月先生のおばさん)が来てくれたので、
まずは先生の作品を見せてもらう 細長い石に書かれたナマズの作品や鯉のぼりにサンタさん…
次々に“ジャーン”と見せる度に“おぉぉぉー”と歓声があがります
ストーンアート先生

次々に出される作品に“すごーい”と驚きながら作品の作り方の手順を教わりました
ストーンアート先生の絵
まずは石選びからスタート 前日に先生達が拾ってきていた
100個の石の中から ぐるぐると石の向きを変えながら“何が書けるかな~”
と考えながらお気に入りの石を手にとって、いよいよ筆入れです
いやー子供の発想の豊かさには驚きの連続です
大人には『石』に見えますでもみんなが選んだ石は
“なるほど!そんな風に見えるのね”“お~お”と
感心させられっぱなし
ストーンアート作成中

作成中は柔道の時とはまた違う真剣な眼差しで石に向かっている姿もめんこかったぁ
お互いに『おーおまえのスゴイじゃん』『それいけてるなー
『それかわいいね』なんて言いながら進めてたり、だーれも人の作品をけなす人はいません
もーそんな子達ばかりだから安達っ子大好きです
すっかりストーンアートの魅力にはまった子供たちは次々に2作目3作目と作って
机に並べるとストーンアートのギャラリー完成
ストーンアート作品
感性がキラリと光る逸品ばかりです
石絵の先生もみんなの感性豊かさに感心しきり本当に楽しく素敵な作品が出来ました

いやーまとまりのない文章を長々と書いてしまいました
いつもブログでみんなの様子が伝わってるか心配ですが、ブログにあるみんなの姿の
10倍以上素敵で、楽しい時間を送っていると思ってもらえればいいかな~って思います

今年もみんなの“いい顔”がたくさん見れたいい合宿になりました
スポンサーサイト



プロフィール

仙台安達柔道場

Author:仙台安達柔道場
仙台市内の中心部
青葉区上杉にある柔道場
4歳から中学生までが 
明るく元気に柔道を通して
様々な事にチャレンジ
している道場です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード