FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年 昇級試験
今日は昇級試験

毎度のことながら試験を見る側も緊張の連続

子供たちはいつも“一生懸命”を見せてくれています

座礼の試験では指の一本一本までドキドキと“頑張り”が見えました

何をするにも『基本』は大事

基本がわかったら柔道の面白さを知ることも大事。

自分の体を上手にコントロールしたり、『体の使い方』を覚える。

そして安達っ子達は昇級と共に“お兄ちゃん・お姉ちゃん”になることを覚える。


合格して張り切って頑張る子

不合格をバネに頑張る子

そうやって心を大きくしていっています。


今日残念ながら合格をあげられなかったカズモリは悔しくて悲しくて

泣きながら帰った

でもしばらくして自転車で道場へ戻ってきて『なんでダメだったのか?』を

聞きに来たのです

その時に“あ~やっぱりおまけの合格なんかあげなくてよかった”って思いました。

これから何をしたらいいのか もっと上手になりたい

やる気を見せてくれたことが嬉しくてうれしくて


柔道の創始者の嘉納治五郎先生は“なにくそ!”の精神で小さく弱い体と

心を鍛えて世の中の為に尽くされる方になったそうです。


“どーせどーせ”ってウジウジするのは簡単。なにくそーー!!って

強い気持ちを持って前に進んでいくのは大変なことかもしれません。


でも合格しなかった子達はもちろん、合格した子ももっと上手になりたい

前に進む気持ちを見せてくれた子達ばかりの昇級試験でした

きっとまたみんなでひとまわり大きくなれます
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

仙台安達柔道場

Author:仙台安達柔道場
仙台市内の中心部
青葉区上杉にある柔道場
4歳から中学生までが 
明るく元気に柔道を通して
様々な事にチャレンジ
している道場です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。